FC2ブログ

さゆりのフォト日記

スイスに住み始めて、もう42年。仕事の合間に、カメラを持って走り回ります。我が家の猫や自然の美しさが主なテーマですが、スイスの日常生活に関しても時々お話したいと思います。

ヨークの旅 8 (四日目最終日)

 さて、ヨークの旅最後の日となりました。娘達はまだ五日間ヨークに滞在しますが、私達は今日で帰宅。仕事をしたわけでもないのに、やはり疲れてきました。w どうも湿気が高いのとホテルの部屋が暖か過ぎて。 
 
 18世紀半ばの上流階級の住まいを見学出来るフェアーファックス邸の裏庭。アジサイが綺麗でした。スイスに比べてアジサイの咲き方が見事なのは、やはり湿気がスイスより高いからでしょう。

Ricoh GRIII

 蚤の市がありました。もう歩き回るのも疲れたので、ベンチに座って人々を観察。これがまた面白い。そんな私達を観察している人がいました。素敵なおじいさんが近付いてきて、「賢い、賢い。ベンチに座って行く人を観察してリラックス。とてもナイスだね。」ですって。w ヨークにずっと住んでいるけれど、もとはアイルランド人だそうです。
19080601ii.jpg
Ricoh GRIII

19080602.jpg
Fujifilm X-Pro2 + Fujinon XF18-55mm

 誰が言ったのか忘れましたが、イギリスには本当の美人がいない、と。はあ、確かに街をゆく女性の中に、「ああ、美しいなあ。」と感じさせる人はいませんでした。まあ、古ければヴィヴィアン・リーやエリザベス・テイラーがいましたが。イタリアなどを訪問すると、道を歩く女性の中に惚れ惚れするような美人がいます。ああ、フランスも。ダイアナ妃が美人といわれていましたが、よく見ると普通の顔。w まあ、イギリス女性としては美人といえるのでしょう。失礼!w これ、私の正直な感想です。w
 
 この女性は雰囲気がとても良かったです。でも美人ではない。ひょっとしたら観光客かも。w
19080603.jpg
Ricoh GRIII

19080604.jpg
Ricoh GRIII

19080605.jpg
Ricoh GRIII

 面白いお人形ですね。でも買って自宅の机の上に置きたいとは思わない。w
19080606.jpg
Ricoh GRIII

 ヨークには空港が無いので、電車で二時間走りマンチェスターへ。この晩、チューリッヒ空港上は悪天候。二台の飛行機に雷が落ち、空港へ戻る大騒ぎ。そのため私達の飛行機も大幅に遅れ、自宅に着いたのは真夜中でした。
 ヨークは素敵な街でした。美しい街並み。歴史ある建物。ただ、あまりにも観光化され過ぎています。まあ、ここだけの問題ではないのですが。京都、ベニス、パリス、ルッツェルンなどなど、あまりの観光客の多さにうんざりします。私だって観光客なのだから、あまり文句もいえませんが。
 帰宅の翌日、連れ合いも私も腰が痛くて自由に動けない。確かに沢山歩きましたが、リュックザックだってそれほど重くなかったし。多分、慣れないベットのせいかな?嫌だなあ、歳取るのってこういうことですね。w
19080606ii.jpg
Ricoh GRIII

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/10(土) 15:53:33|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

ヨークの旅 7 (三日目)

 17時15分に夕方の御ミサがあり、コーラスがミンスターで初めて唄いました。なかなか良かったです。英国国教会はあのヘンリー8世によってローマ・カトリックから離れましたが、御ミサの内容はカトリックのそれとほとんど違いがありません。
 もちろん、御ミサでの撮影は禁止ですから、この写真はその後のリハーサルで写しました。一週間毎日違った作品を唄うので、彼等は練習に追われていました。
19080518.jpg

19080523.jpg

19080525.jpg

19080526.jpg

19080529.jpg

19080531.jpg

 リハーサルの後、義理の息子の誕生日食事会へ。食事会といっても、コーラスの中で特に仲の良い友人が数人集まったにすぎません。ルッツェルンに戻ってから大きめなパーティーをすることになっていて、私も手助けに駆り出されるようです。w
19080532.jpg

 はい、乾杯!
19080535.jpg
Ricoh GRIII

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/09(金) 15:37:54|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ヨークの旅 6 (三日目)

 ヨークシャー博物館の庭にあるセント・メリーズ修道院跡。ずいぶん立派な修道院だったようです。ここには画家ウィリアム・ターナーもスケッチに来たそうです。


19080508.jpg

19080510.jpg

 沢山散歩をしました。歩きましたよ~。
19080505.jpg

19080506.jpg

19080515.jpg

19080511.jpg

 このポークの料理はとても美味しかったです。普段それほどポークは好きではないのですが、これは美味しかった!
19080514.jpg
Ricoh GRIII

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/08(木) 15:03:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ヨークの旅 5 (二日目)

 クリフォードタワー。歴史を振り返るとユダヤ人大量虐殺やら女囚刑務所やら暗い過去を持ったタワーらしいです。イギリスのタワーって怖いね。w


19080417.jpg

19080420.jpg

19080419.jpg

 タワーから眺める街並み。
19080418.jpg

 EU離脱反対者の集い。
19080420i.jpg

 平坦な地形ですから自転車が便利でしょう。観光客用の貸し自転車もありますが、スイスと違って左側通行だもんね。ちょっと怖いな。w
19080421.jpg

 アフタヌーンティー。これはもう昼食か夕食となるほどボリュームがあります。久し振りに飲んだオレンジペコ、美味しかったな。
19080423.jpg
Ricoh GRIII

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/07(水) 13:17:34|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ヨークの旅 4 (二日目)

 ミンスター(大寺院)。ここで娘達のコーラスは一週間唄います。

Ricoh GRIII

19080410.jpg
Ricoh GRIII

 ミンスターの庭でリスに出会いました。これはGRIIIではちょっと無理ね。w
19080411.jpg
Fujifilm X-Pro2 + Fujinon XF18-55mm

 可愛いね。大事にされているようで、ずいぶん近付いてきましたが、何もあげる物が無かったのでゴメン!
19080412.jpg
Fujifilm X-Pro2 + Fujinon XF18-55mm

19080413.jpg
Ricoh GRIII

 ウィンドーの飾り方も上手です。
19080414.jpg
Ricoh GRIII

 イギリス人は甘いものがお好きなようで。
19080414i.jpg
Ricoh GRIII

 スコーン、美味しかったなあ。甘いもの、といえば、肥満体の人々の多さに驚きました。特に女性に多いのです。その太り方が普通じゃない。食生活なのか、遺伝性なのか?アメリカにこの問題があるのは知っていますが、イギリスも同じとは。
19080414ii.jpg
Ricoh GRIII

 パブのワンちゃん。
19080415.jpg
Ricoh GRIII

19080415i.jpg
Ricoh GRIII

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/06(火) 07:35:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

さゆり

Author:さゆり
スイス在住の音楽教師です。
カメラはペンタックス一筋。


フォトHPとTwitterも御覧下さい。
さゆりのフォトアルバム www.sayurit.net
さゆりのTwitter www.twitter.com/sayurijt

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (113)
自然 (530)
スイス (709)
旅 (244)
動物 (156)
猫 (252)
花 (221)
音楽 (43)
フォト (57)
パワースポット (2)
文と絵 (2)
サイクリング (16)
鉄道 (57)
アウトマート (4)
野鳥 (56)

ユーザータグ

スイス ペンタックス 自然 景色   チューリッヒ リコー K-1  K-5 K-5IIs フジフィルム KP K-3 31mm 77mm GRII K-1MarkII X-Pro2 里帰り K-r 東京 GR FA77mm K-3II コレジャナイロボモデル 100mmMacro DA200mm  DFA28-105mm 18-135mm 18-55mm X-E2 野鳥 XF18-55mm X-E3 DA20-40mm DFA100mmMacro 鉄道 55mm GRIII 85mm 15mm ドイツ 55-300mm 60mm X-E1 Q 動物園 17-70mm 20-40mm K-S2 50-135mm FA43mm DA55-300mm Touit32mm K-30 200mm iPhone 135mm 動物  5-15mm クリスマス 18mm  16-85mm 音楽 35mm 10-17mm XF23mm XF60mm FA31mm   アッペンツェル 蚤の市   ギター マクロ 43mm コンスタンツ ミュンヘン 昆虫 E-P1 祭り フライターグ ボーデン湖 夕焼け XF55-200mm コンサート   シュトゥットゥガルト ヒマワリ 電車 8.5mm サイクリング  バーゼル ベルン 京都 イギリス  FA135mm ルッツェルン アムステルダム  DA50-135mm ヨーク DA16-85mm 18-50mm Macro チベット 日光 ウィーン リンダウ X-E3  浅草  DA10-17mm フィンランド ラッパースヴィル 自転車 FA85mm チンチラ GRIII 谷中 イタリア XF50-200mm 300mm 水族館 Ricoh XF18mm サボテン Pentax 100mm ベルリン 32mm II ミラノ カタツムリ 02StandardZoom 接写リング トローゲン お会式 K-5IIs  DA77mm アウトマート  iPad 博物館 音楽学校 CBLレンズ Mark  太陽 ゴンテン 彼岸花 FA100mmMacro 植物園 CBLレンズ ペンギン  深大寺 日本  トンボ チューリップ ツァイス 市電 横浜 K20D モノクロ M50mmMacro  カモメ 空港 45mm K-5IIs Standard Zoom マクロコンバージョンレンズ オーストリア 02  Zeiss フジフィルムX-E2 沖縄 リギ 飛行機 Bruno DA43mm  GRII DA55mm DFA100mm  キノコ 渋谷 E-X2 ルッツエルン 90mm 夕暮れ 建国記念日 文と絵 DA200mm自然 大聖堂 K-7 K-I  メーアキャット K-1野鳥 冬DA200mm カメラ DFA100mmMAcro 選挙 DA*200mm サンクト・ガレン 金魚 Viaduk バイク お台場 5-15 池上本門寺 風鈴 植物 やきそば 餃子 ガラス K.-1 落書き  フラッシュモッブ DFA00mmMacro Minivelo スイスQ フライブルグ 牡丹 東京駅 シグマ レストラン 美術館 K-1MarkII K-1Mark 猫XF23mm 黄葉 K-1MarkII GRIII 令和  XF60mm フランス DA-300mm FA4 野花 サルガード 墓地 PentaxK-1MarkII DFA10-17mm 馬頭観音 目黒 福井 修道院 大原 XF  K-1MArkII ペンタックスFA135mm パワースポット K-aMarkII 蝶々 チョウチョ FA432mm ニューカッスル・アポン・タイン Fa85mm FA100mm 1 100mmMAcro 50-135nn 31m スイス50-300mm 蜘蛛 GR 花火 iPod ルガノ ヴィアドゥック GII K-3II 地震  k-30 8.3mm 50mmMacro 20-30mm 55/300mm 60-250mm チター 20-24mm 第三の男 K=3 フォト ウィンタートゥーア ライン 鹿   紅葉 東照宮 明治神宮 銀座 愛宕山 スイス18mm 77㎜ コレジャナモイデル 16-135mm HDR X-Po2 X-pro2 タンポポ 自然治療 フジフィルムX-Pro2 雪結晶 FF77mm 白鳥 K- グラフィット サンクトガレン  YXF18-55mm お好み焼き Freitag ムラノガラス Optio 子供 16-50mm   0-135mm 富士フィルム 77mm Zeiss GRマクロコンバージョンレンズ 100mmMicro リコーGRII モモ チョコレート ヨナ 120mmMacro  FA77 

リンク

このブログをリンクに追加する

Pentax K-1

Powered by BlogPeople

Pentax KP

Powered by BlogPeople

Pentax

ペンタ党で行こう

検索フォーム

FC2カウンター

QRコード

QRコード