FC2ブログ

さゆりのフォト日記

スイスに住み始めて、もう42年。仕事の合間に、カメラを持って走り回ります。我が家の猫や自然の美しさが主なテーマですが、スイスの日常生活に関しても時々お話したいと思います。

ウィンタートゥアの蚤の市

 我が村から一番近い都市、ウィンタートゥア。スイスで五番目に大きな町です。
 図書館に本を返却しにいったら、蚤の市をやっていました。ここの蚤の市はあまり面白いものや珍しいものは発見出来ないんですよね。でもまあ、ちょっと覗いてみました。



 誰かモナリザ欲しいでですか?
19072704ii.jpg

19072705ii.jpg

19072706ii.jpg

19072702.jpg

 読書の時間。w
19072707ii.jpg
Ricoh GRIII

テーマ:外国の風景 - ジャンル:写真

  1. 2019/07/27(土) 18:28:58|
  2. スイス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

チューリッヒの蚤の市

 2019年度のビュルクリ広場蚤の市が始まりました。早速連れ合いと行きましたよ。でも、天候が悪くて寒かったので、あまりテーブル数は多くありませんでした。残念。
 何も見つからず、古町の古本屋へ行って、昼食をとって帰宅しました。なんだか、お昼に向かって暖かくなるどころか、だんだん寒くなってきました。コートは着ていましたが、すっかり冷えました。そしてその後・・・ 明日に続きます。



blog19050402.jpg

blog19050403.jpg

blog19050404.jpg

blog19050405.jpg

blog19050406.jpg

blog19050407.jpg

blog19050408.jpg
Ricoh GRIII

テーマ:外国の風景 - ジャンル:写真

  1. 2019/05/04(土) 09:51:23|
  2. スイス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

チューリッヒの蚤の市

 チューリッヒ蚤の市へ行ってきました。

 朝9時。もう暑いです。


18080402.jpg

18080403.jpg

18080404.jpg

 この古いギターを買いました。なんと500円!19世紀終末頃のギターだと思います。だいぶ痛んでいますが、わざわざ修理に出すほどの楽器ではありません。飾っておきます。
18080406.jpg
Ricoh GRII

テーマ:外国の風景 - ジャンル:写真

  1. 2018/08/04(土) 14:03:29|
  2. スイス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フラウエンフェルドの蚤の市

 今日の蚤の市はチューリッヒではなくフラウエンフェルド。北東スイスのトゥルガウ州の首都です。骨董屋さんではなくて、一般市民が参加しているみたい。のんびりしていて、これもまた良し。でも、何も見つかりませんでした。


18071402ii.jpg

18071403ii.jpg

18071404ii.jpg

 こちらは野菜市場。
18071405ii.jpg

 この街にある古本屋さんへいきました。
18071406ii.jpg

 連れ合いはインターネットでこの店を知ったそうです。すでにインターネットで何冊か購入したそうですが、来るのは初めて。
18071407ii.jpg

 クオリティーの高い古書が並んでいました。お値段もそれなりにお高い。w
18071408ii.jpg
Pentax K-1 Mark II + Pentax FA43mm

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/07/14(土) 15:25:09|
  2. スイス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボーデン湖の蚤の市

 年に一回、ボーデン湖湖畔のスイスの町クロイツリンゲンとドイツの町コンスタンツが、共同して蚤の市を開きます。去年初めて訪問しましたが、今年も行ってきました。

 夕方、雨が降るという天気予報で、電車から見る空にも何だか怪しい雲が。


 楽器がいろいろありましたが、こういう所で買うのは危ない、危ない。
18060902.jpg

 これは使えそう。
18060903.jpg

 すっかり夏日です。
18060904.jpg

 見てるだけでも楽しいね。
18060905.jpg

 ブリキ缶はなかなか面白いんだけど、まあ、集めてもしようが無い。
18060906.jpg

 家具もありましたが、あまり素敵なのは無いねえ。連れ合いは19世紀の手書き楽譜を発見して超御機嫌。私は眺めるだけで、何も買いませんでした。
18060907.jpg
Ricoh GRII

テーマ:外国の風景 - ジャンル:写真

  1. 2018/06/09(土) 18:39:49|
  2. スイス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

さゆり

Author:さゆり
スイス在住の音楽教師です。
カメラはペンタックス一筋。


フォトHPとTwitterも御覧下さい。
さゆりのフォトアルバム www.sayurit.net
さゆりのTwitter www.twitter.com/sayurijt

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (113)
自然 (546)
スイス (719)
旅 (255)
動物 (158)
猫 (255)
花 (224)
音楽 (43)
フォト (59)
パワースポット (2)
文と絵 (3)
サイクリング (16)
鉄道 (58)
アウトマート (4)
野鳥 (61)

ユーザータグ

スイス ペンタックス 自然 景色   リコー チューリッヒ K-1  K-5 K-5IIs フジフィルム KP K-3 31mm K-1MarkII 里帰り X-Pro2 東京 K-r FA77mm GR K-3II 100mmMacro コレジャナイロボモデル  GRIII DA200mm DFA28-105mm 18-135mm 野鳥 XF18-55mm DFA100mmMacro DA20-40mm 鉄道 X-E3 55mm 85mm 15mm ドイツ 55-300mm 60mm X-E1 動物園 Q 17-70mm 20-40mm K-S2 50-135mm DA55-300mm Touit32mm K-30 200mm iPhone 135mm 動物  5-15mm クリスマス 18mm  16-85mm 音楽 35mm 10-17mm XF23mm FA31mm XF60mm   アッペンツェル 蚤の市   ギター マクロ XF55-200mm 43mm コンスタンツ ミュンヘン E-P1 祭り 昆虫 ボーデン湖 夕焼け フライターグ コンサート ヒマワリ シュトゥットゥガルト   電車  サイクリング 8.5mm バーゼル ルッツェルン イギリス FA135mm  京都 ベルン アムステルダム  18-50mm DA16-85mm DA50-135mm ヨーク DA18-135mm 日光 浅草 チベット Macro DA10-17mm   リンダウ 自転車 ウィーン ラッパースヴィル フィンランド 水族館 X-E3 カタツムリ 300mm ベルリン XF18mm チンチラ 100mm Pentax 32mm Ricoh 谷中 イタリア  FA85mm サボテン ミラノ 音楽学校 トローゲン お会式  iPad ゴンテン  太陽 博物館 キノコ DA77mm 接写リング アウトマート XF18-135mm 02StandardZoom K-5IIs リギ ルッツエルン K20D  モノクロ 横浜 飛行機    Bruno DA43mm ペンギン 植物園 オーストリア 渋谷 チューリップ DFA100mm 空港 Zoom 45mm ツァイス  市電 深大寺 90mm トンボ 日本 M50mmMacro マクロコンバージョンレンズ カモメ CBLレンズ Standard FA100mmMacro 沖縄  彼岸花 Zeiss 風鈴 餃子 お台場 池上本門寺 やきそば 牡丹 パワースポット ニューカッスル・アポン・タイン 美術館 目黒 墓地 令和 フランス  サルガード 野花 馬頭観音 選挙 K-7 Viaduk  落書き 大聖堂 建国記念日 サンクト・ガレン メーアキャット  文と絵 レストラン 紅葉  フォト 60-250mm 鹿 XF GRII ヴィアドゥック ルガノ 修道院 iPod Zeiss タンポポ 5-15 k-30 50mmMacro DFA10-17mm ペンタックスFA135mm  16-50mm FA100mm  カメラ 植物 Minivelo DA*200mm 夕暮れ バイク X-Po2 東京駅 120mmMacro GRマクロコンバージョンレンズ   リコーGRII 大原 フジフィルムX-Pro2 フラッシュモッブ シグマ 地震 子供 黄葉 蜘蛛 花火  金魚 東照宮 モモ Optio 白鳥 お好み焼き Freitag K-1MarkII 雪結晶 ムラノガラス 自然治療 明治神宮 銀座 ガラス HDR ヨナ フライブルグ 蝶々 16-135mm 福井  国立博物館 ライン  愛宕山 ウィンタートゥーア サンクトガレン PentaxK-1MarkII 第三の男 グラフィット 

リンク

このブログをリンクに追加する

Pentax K-1

Powered by BlogPeople

Pentax KP

Powered by BlogPeople

Pentax

ペンタ党で行こう

検索フォーム

FC2カウンター

QRコード

QRコード