FC2ブログ

さゆりのフォト日記

スイスに住み始めて、もう43年。仕事の合間に、カメラを持って走り回ります。我が家の猫や自然の美しさが主なテーマですが、スイスの日常生活に関しても時々お話したいと思います。

コンサート

作曲家がコンサートのフォトを送ってきてくれました。聖フランシスコをテーマにした新作品でした。

robi

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

  1. 2012/10/08(月) 18:52:06|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コーラス・コンサート

日曜日の母の日に、娘が参加しているコーラスがアッペンツェルコンサートを開きました。

またもやアッペンツェル鉄道。今日も赤いです。
12051301

いつ見ても美しいアッペンツェルの景色。
12051303

12051304

12051305


県立図書館もこんなに小さく可愛らしい。
12051306

プログラムはアントン・ブルックナーとフェリックス・メンデルスゾーンの教会音楽。
12051302

Pentax Q + Pentax 02 Standard Zoom

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/14(月) 14:08:50|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

クリスマスカレンダー

クリスマスカレンダー、今晩は我が家でした。毎年のことながら簡単な窓飾りを恥かしげも無く作りました。というか、作らなくちゃいけないんです。17日、という日にちを入れます。そうです、雪が降ってます。

5365

これまた例年と同様、チーズとヨーグルトを使ってケーキを作りました。馬鹿の一つ覚えです。

5380

5384

5383

Pentax K-5 + Pentax DA17-70mm, ISO6400

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/12/17(土) 11:09:58|
  2. スイス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

アッペンツェルの音楽

ちょっと音楽の話しが続きます。当たり前ですね、考えてみれば本業なんですから・・・。

昨晩はアッペンツェル音楽資料館でコンサートを開きました。連れ合いが、この資料館出版社から、この地方と東スイスのオリジナル・ギター音楽楽譜を発表したので、そのお披露目コンサートが開かれたわけです。音楽学校の教師仲間と私も参加し、異なった編成の音楽が演奏されました。

さて、コンサートが終わったと「Stobete」(シュトーベッテ)が始まります。シュトゥーベとは居間のことですが、まあ居間音楽とでもいいましょうか。昔は農家の人々、仕事を終えた夜、自宅の居間で家族と音楽を楽しんだのです。ワインを飲みながら、音楽を聴いたり、自分も演奏に参加したりして、特に長い冬の夜は、こうしてすごしていたのでしょう。アイルランドあたりと同じです。

メロディーを弾く人は楽譜を見て演奏したり、知っているメロディーを暗譜で演奏したり。伴奏者は即興でそれに合わせます。楽しかったな。
私達は現代音楽を中心にずっと演奏活動していましたが、最近は連れ合いのギター音楽研究のため、民族音楽関係の人々とのコンタクトが増えました。全く別の世界ですが、これもまた超楽しい。

11112301

11112303

11112306

11112310

Pentax K-r + Pentax DA35mm

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

  1. 2011/11/24(木) 10:33:36|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ハウスコンサート

昨日の土曜日は連れ合いのハウスコンサートに同伴。

商業的コンサートシステムとは別に、個人でホームコンサートを開く人々がいます。元スイス大使だったある婦人が会長である小さなバーゼルのグループも、そういう音楽文化を愛する人々の集まりです。この婦人はスイス大使としてヨーロッパ各地で仕事をした後、欧州安全保障協力機構(OSCE)のスイス代表とし活躍。今は定年退職していますが、まだまだ文化関係のイヴェントを積極的に開いている方です。スイスの新しい時代の女性として、その先頭に立った人、といえるでしょう。

プログラムは、マックス・レーガー、ハリー・スイラモ、ヨハン・セバスチャン・バッハ、ゲラルド・レッシュ、フランチェスコ・カノーヴァ・ダ・ミラーノの作品。スイラモは私達の親友でフィンランドの作曲家、レッシュはオーストリアの若い作曲家です。いつものように古典と現代音楽を組んだプログラムです。

3613

Pentax K-r + Pentax DA35mm

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/13(日) 12:26:25|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
前のページ 次のページ

プロフィール

さゆり

Author:さゆり
スイス在住の音楽教師です。
カメラはペンタックス一筋。


フォトHPとTwitterも御覧下さい。
さゆりのフォトアルバム www.sayurit.net
さゆりのTwitter www.twitter.com/sayurijt

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (113)
自然 (555)
スイス (723)
旅 (255)
動物 (160)
猫 (258)
花 (224)
音楽 (43)
フォト (60)
パワースポット (2)
文と絵 (3)
サイクリング (16)
鉄道 (58)
アウトマート (4)
野鳥 (64)

ユーザータグ

スイス ペンタックス 自然 景色   リコー チューリッヒ  K-1 K-5 K-5IIs フジフィルム KP K-3 K-1MarkII 31mm 里帰り X-Pro2 東京 K-r FA77mm  GR GRIII K-3II コレジャナイロボモデル 100mmMacro DA200mm DFA28-105mm 野鳥 18-135mm DFA100mmMacro XF18-55mm DA20-40mm 鉄道 X-E3 55mm 85mm 15mm ドイツ 55-300mm 60mm 動物園 X-E1 Q 17-70mm DA55-300mm 20-40mm K-S2 50-135mm Touit32mm K-30 200mm iPhone 動物 135mm  5-15mm クリスマス  18mm 16-85mm 音楽 35mm XF23mm 10-17mm FA31mm XF60mm   アッペンツェル 蚤の市   ギター マクロ XF55-200mm 43mm コンスタンツ ミュンヘン E-P1 祭り 昆虫 ボーデン湖 夕焼け フライターグ  ヒマワリ  シュトゥットゥガルト コンサート バーゼル  8.5mm サイクリング 電車 ルッツェルン イギリス FA135mm  京都 ベルン アムステルダム  18-50mm DA16-85mm DA50-135mm ヨーク DA18-135mm 日光 浅草 チベット Macro DA10-17mm   リンダウ 自転車 ウィーン ラッパースヴィル フィンランド 水族館 X-E3 カタツムリ 300mm ベルリン XF18mm チンチラ 100mm Pentax 32mm Ricoh 谷中 イタリア  FA85mm サボテン ミラノ 音楽学校 トローゲン お会式  iPad ゴンテン  太陽 博物館 キノコ DA77mm 接写リング アウトマート XF18-135mm 02StandardZoom K-5IIs リギ ルッツエルン K20D  モノクロ 横浜 飛行機    Bruno DA43mm ペンギン 植物園 オーストリア 渋谷 チューリップ DFA100mm 空港 Zoom 45mm ツァイス  市電 深大寺 90mm トンボ 日本 M50mmMacro マクロコンバージョンレンズ カモメ CBLレンズ Standard FA100mmMacro 沖縄  彼岸花 Zeiss 風鈴 餃子 お台場 池上本門寺 やきそば 牡丹 パワースポット ニューカッスル・アポン・タイン 美術館 目黒 墓地 令和 フランス  サルガード 野花 馬頭観音 選挙 K-7 Viaduk  落書き 大聖堂 建国記念日 サンクト・ガレン メーアキャット  文と絵 レストラン 紅葉  フォト 60-250mm 鹿 XF GRII ヴィアドゥック ルガノ 修道院 iPod Zeiss タンポポ 5-15 k-30 50mmMacro DFA10-17mm ペンタックスFA135mm  16-50mm FA100mm  カメラ 植物 Minivelo DA*200mm 夕暮れ バイク X-Po2 東京駅 120mmMacro GRマクロコンバージョンレンズ   リコーGRII 大原 フジフィルムX-Pro2 フラッシュモッブ シグマ 地震 子供 黄葉 蜘蛛 花火  金魚 東照宮 モモ Optio 白鳥 お好み焼き Freitag K-1MarkII 雪結晶 ムラノガラス 自然治療 明治神宮 銀座 ガラス HDR ヨナ フライブルグ 蝶々 16-135mm 福井  国立博物館 ライン  愛宕山 ウィンタートゥーア サンクトガレン PentaxK-1MarkII 第三の男 グラフィット 

リンク

このブログをリンクに追加する

Pentax K-1

Powered by BlogPeople

Pentax KP

Powered by BlogPeople

Pentax

ペンタ党で行こう

検索フォーム

FC2カウンター

QRコード

QRコード